自宅で子供のムダ毛処理

子供のムダ毛を薄くする方法

子供がムダ毛を気にし始めたら、まずは自宅で処理することから!ですよね。幼稚園児や小学校低学年のムダ毛処理はどんな方法で行うのが良いのか頭を悩ませているお母さんは多いと思います。

 

全て大人と同じで大丈夫というわけにはいきませんからね。大人と比べて敏感でダメージを受けやすい子供の素肌。ムダ毛は処理しても肌へのダメージは最小限にしたいですよね。

 

肌へのダメージを最小限に、ムダ毛へのダメージは最大限に!

 

大人のムダ毛同様、子供のムダ毛を薄くする場合にも重要なのは抑毛を意識した処理法を行うこと!!

 

それゆえ、カミソリで剃るだけ、電動シェーバーでそるだけ、毛抜きで抜く方法ではムダ毛を薄くしたり、生えてこないようにすることは出来ません。この方法では抑毛効果がないからですね。

 

最も避けたいのは毛抜きで抜く方法ですよね。これはダメージがかなり大きいです。カミソリで剃る方法もダメージが大きいのでは?っと不安になるかもしれませんが、ちゃんとした方法で処理すれば子供のムダ毛処理にも使用できます。

 

腕毛、スネ毛の処理なら除毛クリームで処理した後に更に抑毛ローションを使用するのが◎除毛クリーム単体では抑毛効果は弱いので更に抑毛ローションでムダ毛にダメージを与えることが重要ですね。

 

顔の産毛、口周りの産毛やヒゲには除毛クリームを使用できないので、濃い場合には剃った後に抑毛ローションです!

 

毎日一日二回、特に入浴後の肌へは入念に塗ることをおすすめします。

 

敏感な子供の素肌にも安心の天然成分、ムダ毛には厳しい成分を配合した抑毛ジェルが子供のムダ毛処理には人気があります。塗り心地も爽やかでベトついたりすることがない点も◎ただし、どんなに強力な抑毛ローションを使用したとしても即効性はありません。

 

抑毛ローションを使用したムダ毛処理法は即効性はありませんが、ボディーブローのようにじわじわと効いてくる感じですね。抑毛ローションを毎日継続することが最大のポイントですね!

 

 

どうしてお母さんから人気なの?